1.5兆円の超巨大市場に挑む。デジタルの力で電話中心のカスタマーサポートを市場構造から抜本的に変える

1.5兆円の超巨大市場に挑む。デジタルの力で電話中心のカスタマーサポートを市場構造から抜本的に変える

Company
プレイド
Tags
Engineer

issueの背景

市場規模とマーケットのバグがとてつもなく大きいCS市場における新規のプロダクト開発を、エンジニアの観点で共に創っていける仲間が欲しい

  • 「電話での対応が中心で圧倒的に人材が不足」「人が対応すべき問合せ対応にフォーカスできない」「コストセンターからの脱却」など、マーケットの負が非常に大きい(ただ、市場の規模も非常に大きい)
  • いまのKARTEをベースとした価値検証を、カスタマーサポート領域で有名な複数の事業者と実施しており、グロースの可能性が見えてきている
  • KARTEで培ってきたアセットを活用しつつ、MVPやプロダクトの開発計画を立てるところから共に挑戦したい

これまでやってきたこと

  • いまのKARTEをベースとした、既存クライアントでの価値検証
  • マクロなマーケット調査から、現場でのヒアリングを含めた課題の整理
  • 新規プロダクトの要素検討(これから本格化)

このissueの魅力

  • 市場規模が大きいマーケットにおいて、ポテンシャルの大きな新規事業の開発ができる
  • 非効率が多いCSにおけるバグの解消によって、市場構造やルールを抜本的に変えに行く事業づくりに挑戦できる
  • エンジニアリングだけでなく、プロダクトのコアやコンセプト創りから事業拡大における戦略・戦術検討まで、幅広く関われる

担ってほしい役割・責任

事業構想や戦略検討、プロダクト構想から実開発まで事業開発に必要なことを議論して、推進できること

  • 圧倒的な顧客理解とマーケット理解
  • 顧客とカスタマーサポートを提供する企業の視点の両方を行き来しながら、中長期的にプロダクトとして伸ばしていくべき領域の検討
  • 新規プロダクトの実開発のリード

本issueへの社内メンバーからのオススメ

image

Business Development 長崎 大都

「KARTEを支える、また培ってきたアセットに鑑みれば、新しい事業を創るチャンスがまだまだマーケットに転がっている状態だと思っており、本issueではそこにトライできます。非常に高い自由度でコトに向き合えるため、開発力はもちろんのこと、事業のissue設定を正しくでき、積極的なトライができる人にはおすすめです。」

🙋‍♀️ このissueのスカウトを欲しい人は↓からキャリア情報を登録するだけ

issue clubについて詳しくはこちら 👈