デザインの力で料理のペインをワクワクに変える料理プロセス一連の体験を設計する

デザインの力で料理のペインをワクワクに変える料理プロセス一連の体験を設計する

Company
クックパッド
Tags
Design料理

このissueを掲げている背景・理由

デザインのチカラで、料理にワクワクしてもらいたいから、魅力的な体験設計をしたい

  • クックパッドは、料理が、人々・コミュニティ・地球にとって幸せと健康な営みをもたらす要だと信じており、日常の料理における課題解決をするプラットフォームをつくり、料理をする人を増やすことで、よりよい世界をつくる一助になれると考えています。
  • 「毎日の料理を楽しみにする」というミッション実現のために、現在はレシピ検索・投稿サービスに加えて新規事業の創出にも取り組んでおり、「レシピ」の会社から「料理」の会社へ生まれ変わっている変革期です。
  • 毎日料理をしていると「作るものがマンネリ化しがち」「どんな食材を買えばいいか分からない」「後片付けが大変」などの課題がたくさん生まれてきます。
  • サービスを通して生み出したいものは一瞬の感動ではなく、毎日の生活のちょっとしたワクワクと喜びの連続。そのためにはサービスに触れていない時間も含めて、料理に関する全てを楽しみにする一連の体験をデザインしたいという強い気持ちをもっています。

これまでやってきたこと

💬「作者への感謝」から「みんなへのおすすめへ」リニューアルのデザインプロセス

🎨 企業のVisionを伝えるためにクックパッドのデザイナーがやったこと

📊 UIを通してユーザーにどう感じてもらいたいか、を意識したリニューアル

このissueの魅力

家庭でつくる料理から、世界70億人の人生に大きなインパクトを与えることができる課題である

  1. 今日の晩ごはんというミクロの世界から、世界中の人々の生活というマクロの世界にまで影響がある「料理」という課題は、深堀りすればするほど可能性のあるものです。
  2. まだだれも気づいていない可能性を見つけ、解決することができる楽しみがあります。

デザイナーとしてはもちろん、プロダクトの企画やグロースにも幅広く関われる環境がある

  1. デザイナー同士でのつながりも強く、すぐに相談できる環境で、周囲のメンバーからどんどん技術を吸収し自身のスキルアップにつなげることができます。
  2. 新規サービスの立ち上げなど、プロダクトの企画段階から、課題定義・検証設計、リリース後の分析まで、職種に関わらず、やりたいことに手を挙げられる環境で、意欲があれば多くのことにチャレンジができます。

担ってほしい役割・責任

チーム、プロダクト、そしてクックパッドをいう会社を率いて新しい世界を具現化してほしい

  1. 新サービス、新機能を中心としたサービス全体の体験設計を定義し、それを実現するためのインターフェースのデザイン設計。
  2. 事業をグロースさせるためのビジネス領域への理解も踏まえた施策の検討と実行。
  3. クックパッドのミッション・ビジョンや事業の価値を広めていくリーダーとしての役割。

レシピサービスの概念を壊して、新しい価値を生み出してほしい

  1. デザインを事業の軸に捉えて、いちデザイナーにとどまらないバリューを発揮してほしいです。
  2. 事業部長の並走し、根幹から事業・サービスについて牽引する役割を担ってほしいです。
  3. レシピの会社から料理の会社へ、既存サービスの概念に囚われずそれを打ち壊す勢いで新しい風をふかせてほしいです。

本issueへの社内メンバーからのオススメ

事業をデザインの力で変えることができる会社

image

デザイン戦略部 本部長 宇野雄

「クックパッドのデザイナーに求められる "デザイン" は視覚的なデザインに留まりません。いちばん大切なのは、事業の軸となる体験設計をデザインの力でリードすることです。そのため、企画立案からリリース後のグロースまで、デザイナーが関わらないフェーズはありません。 月間5,000万人以上が利用するサービスを、デザインのチカラで変えていけるなんてワクワクしませんか?(2020年12月末時点の数値データ)」

🙋‍♀️ このissueのスカウトを欲しい人は↓からキャリア情報を登録するだけ

issue clubについて詳しくはこちら 👈