ソーシャルライブを通して新しい自己表現の形を作り、自分らしく生きることができる世の中を創る

ソーシャルライブを通して新しい自己表現の形を作り、自分らしく生きることができる世の中を創る

Company
DeNA
Tags
Engineer

このissueで取り組むこと

「自分らしく生きる」を当たり前に。

  • 個人の多様性が尊重されて行く世の中において、ソーシャルライブを通して新しい自己表現と自己実現の形を提案し定着させることで、自分らしく生きることができる世の中を創ることをミッションとしています。
  • ライブというその時その場所でしか生まれない、一瞬一瞬の喜びと感動の一つ一つが重なり合い、そして積み重なっていく。それはライバー(配信者)にとっても、リスナー(視聴者)にとっても、かけがえのない瞬間となり、居場所となり、思い出の1ページとして刻まれていく。また、そこから生まれるかけがえのない「よろこび」も大切にしたい。そういった私たちの想いが、Pococha(ポコチャ)のコンセプトである「Live Link Life」に込められています。
  • 私たちは想いを仕組みにして価値を提供しています。コミュニケーションスキルが比較的高いライバー(配信者)と、それぞれのスタイルでオンラインコミュニケーションをするリスナー(視聴者)達が、ポジティブにコミュニケーションすることを仕組みでサポートし、ライバー・リスナーの両者にとって居心地のよい場を提供しています。

関連サイト

このissueの魅力

巣ごもりで消費者の行動が変化しただけでなく、個人をエンパワーするインターネットサービス発達の潮流が加速している

今年は私たちが想像していた以上に、ソーシャルライブという新しい自己表現と自己実現の形は、世の中に受け入れられました。特にPocochaの場合、世の中のデジタル化が進み、一方的で受け身なコンテンツが多くなっていく中で、デジタルの中でもリアルタイムの双方向のコミュニケーションが活発化し、Pocochaのダウンロード数は190万を突破、ライバー・リスナーともに1年間で約3倍というペースで、拡大する市場の中でも成長角度が高くなっています。

国内だけではなく、海外も視野に

ソーシャルライブ領域は、中国が最先端となっており、数百種類の様々なサービスが存在していますが、その勢いは中国だけでなく、アメリカなどの英語圏や中国以外のアジアにも波及し、世界各国で市場拡大の勢いが増しています。現在のプロダクトをグローバル版に発展させるべく、開発を進めています。

担ってほしい役割・責任

Pocochaをより楽しんでもらうための新規機能や、新しい体験を提供する新規イベントの開発等を担当して頂きます

  1. リアルタイムのコミュニケーションはソーシャルライブサービスの命です。通常のアプリよりも高負荷な状態でも安定的なパフォーマンスを「当たり前のように」要求されます。その「当たり前」を守るための継続した品質改善にも関わって頂きたいと考えております。
  2. 今後、国内・海外の同時展開を予定しており、各機能の仕様の複雑さは増しますが、現状維持ではなく、さらに新しい機能の開発や、ユーザー体験を最高の状態に保つことも追及したいと思うと、解決すべき技術課題は本当にたくさんあります。

🙋‍♀️ このissueのスカウトを欲しい人は↓からキャリア情報を登録するだけ

issue clubについて詳しくはこちら 👈